女の子に手を出すタイミング

2017/07/27


 

肉体関係のない女の子に、手を出すタイミングって苦労している人って多いみたいですね。

どんなタイミングで手を出せばいいのかわからない。こんなことを言ってる男性は、おそらく手を出す瞬間だけを見て失敗しているのではないのかなって思ってしまいます。

例えば、いつ手を出せばいいのかわからないから、相手が無防備なタイミングを見計らって、いきなり抱きついたりして失敗するようなパターンですよね。

このような経験がある方が注意しないといけないのは、手を出せるタイミングを見つけるのではなく、手を出しても大丈夫な空気感を、先に作ることから始めるのがとても大切なのです。

 

 

会った瞬間から準備は始まっている

手を出す方法は色々あるのですが、僕は会った瞬間からセックスするための行動をスタートするようにしています。

例えば、会って初めの会話をしているときに意識しているのは、少しでも早い段階で、初対面の固い空気感を無くして、リラックスした会話が出来るように心がけています。

その時に話した内容から、その子がどんなタイプなのかを探ることもできますし、どんな言葉をかけると喜ぶのかなども探るようにしています。

 

 

距離感を縮める準備

多分僕の攻め方は、周りから見ていると、いきなり攻めているようにも見える手法なのですが、実際はかなり時間をかけて距離を縮める努力を続けています。

それは、外を一緒に歩いたりしているときに、女の子に気付かれない程度に、何度も体を接触させるようにしているのです。

例えば、なにかを渡したり受け取ったりするときに、少しだけ手が触れ合うようにしてみたり、歩いているときに、たまに肩が触れ合うようにしてみたりなど、無意識に触れ合いを意識するようにしながら、少しずつ距離感を縮めるように準備しているのです。

 

 

計画的に作り出したタイミング

公園などを散歩しているときなら、ある程度距離感を縮めてから、「少しだけ手を繋いでもいい?」と聞いてみたり、星を見ながら、後ろからそっとハグをして、「〇〇ちゃんといると落ち着くな~」なんて言いながら、友達以上の距離感に持ち込んで、手を出すタイミングを作り出していきながら、その子の反応をチェックしてみるのです。

この時に女の子がリラックスしている感じなら、そのままキスに持ち込むこともできますし、中途半端に攻めると後につなげにくいと判断すれば、車に戻るまではそれ以上の行動はしないようにするなどの工夫はしてますけどね。

基本的には、二人っきりでちょっとしたイチャイチャが出来るぐらいにまで、二人の関係を育てておけば、手を出すタイミングなんていくらでも生み出せるってことなのです。

色々手段も考え方もあるとは思いますが、基本的にセックスするために会っているわけなので、僕からすると、会った瞬間からずっとセックスの為に動いてるのは当然なのかなって。

このような流れをマスターしたことから、団体戦では女性に選ばれない僕ですが、個人戦だとこうして高確率でセックスまで持ち込むことが出来るようになっているのです。






もう少し読みたいと思ったら
ポチっと応援してもらえると嬉しいです^^ ⇒ ranking









出会い系の秘訣



出会い系サイトをまだ使ったことがない方のために、これまで僕が行ってきた経験を色々とまとめてみました。

出会い系サイトって、全然出会えないって言う人もいますが、ある程度のポイントを押さえていれば、誰にでも簡単に出会えるようになる場所ですので、これまでの僕の経験を参考にしてもらえるとわかりやすいと思いますよ。


出会い系でセフレを作ろう!
出会い系サイトでセフレを作ることを前提とした内容です。

出会い系サイトで彼女を作ろう!
出会い系サイトでの彼女作りに特化した内容です。

おすすめの出会い系サイトと評価
僕がいつも使っている出会い系サイトを出会える順にランキングにまとめてみました。





-出会い系を攻略
-, ,