寝たままのあさみにイタズラしちゃった【あさみ2】

2017/09/27


 

これまでの流れは『シングルマザーのあさみ』で書いてるので、今回はその続きから。

 

始めは、体をゆすったりしながら起こしてたけど、何をしても反応がないのを確認していくにつれて僕のエロ心に火が付いていった。

「起きないなら胸触るよ~」っていっても、もちろん反応があるわけがない。

それをいいことに、そういいながら僕はあさみの胸をそっと触ってみた。そして今度は、両手であさみの胸を揉んてみたけど、やっぱり反応はなく寝たまま。

胸だけ触ってても飽きてくるので、今度はブラの中に手を入れて、生で胸を触ってみる。

なんだか襲ってるみたいで興奮する。

この時点で気持ちがおさまらなくなってきたので、出来るだけ目立たない駐車場の端っこに移動して、今度はスカートをまくり上げて、あそこを触ってみることに。

 

白いパンツにふっくらしたアソコの感触。

 

今度は少しパンツを上に引っ張って、あさみのヘアとご対面すると、意外ときれいに手入れしてるみたいで、整った綺麗な形。

そして、僕の行動はエスカレートしていって、パンツをずらして、シングルマザーのアソコを生で触りながらアソコを開いてじっくり拝見させてもらった。

強い刺激とかは与えてないけど、少しあさみのあそこは濡れていた。

そして、スカートを元に戻して、今度はブラのホックを外してみた。

とてもいけない事をしているようでドキドキする。

 

 

少しずつ行動がエスカレートする

 

僕は、あさみの服をまくり上げて、さっきまで見たくてたまらなかった胸をあらわにした。

乳首をなめながら、胸を揉みまくった。

10分以上あさみの体で遊んだかな。

最後にキスをして、ブラのホックをつけて、今度は服を元の状態に戻した。まるで何もなかったかのように。

ここまで起きないって凄いな~って思いながら、とりあえず触りたい欲求と見たい欲求は満たされたので、少しテレビを見ていると、僕もいつの間にか夢の中へ。

 

 

1時間の睡眠

ふと気づいた時には1時間が経過していた。

僕は再びあさみを起こしてみた。

先ほど自由に遊んだだけあって、今度はあさみの体に触れることへの遠慮はない。

「そろそろ起きないと」といいながら、肩を揺さぶっていると、突然あさみが“ビクッ”っと目を覚ました。

「やっと起きたね」

もしかしたら一度寝ると絶対起きない人って聞いてみたら、全然起きないって言われるんだって。

胸触ったら起きるかなと思って、ツンツンしてみたけど全然起きなかったから、起しながら揉ませてもらったよっていうと、「バカじゃない」って軽く頭をたたかれた(笑)

それから少し話してたんだけど、あさみは一度寝ると起きないから、外では寝ないようにしてるみたいなんだけど、疲れがたまってたのと一緒にいると安心できたみたいでその時は寝ちゃったみたいだね。

 

⇒ 次回に続く






もう少し読みたいと思ったら
ポチっと応援してもらえると嬉しいです^^ ⇒ ranking









出会い系の秘訣



出会い系サイトをまだ使ったことがない方のために、これまで僕が行ってきた経験を色々とまとめてみました。

出会い系サイトって、全然出会えないって言う人もいますが、ある程度のポイントを押さえていれば、誰にでも簡単に出会えるようになる場所ですので、これまでの僕の経験を参考にしてもらえるとわかりやすいと思いますよ。


出会い系でセフレを作ろう!
出会い系サイトでセフレを作ることを前提とした内容です。

出会い系サイトで彼女を作ろう!
出会い系サイトでの彼女作りに特化した内容です。

おすすめの出会い系サイトと評価
僕がいつも使っている出会い系サイトを出会える順にランキングにまとめてみました。





-あさみ
-, ,