体臭 加齢臭 対策


 

若い間はあまり気にならなくても、年齢を重ねてくると、体臭は気になってきますよね。

自分ではわからなくても、おじさんの車に乗った時に感じる匂いとか、会社で男性ばかりの会議があった後の部屋に入ったりすると、男の僕でもおっさん臭いって思うので、男性より嗅覚が敏感な女性には、もっときつく感じているはずですからね。

もし臭いと思っても、誰も注意してくれることはないので、体臭についても自分で解決していくしかありません。

体臭なんて自分には関係ないって思っているかもしれませんが、汗をかいたりした時に臭い人って結構いるので注意は必要です。

 

 

特に注意が必要なのが脇の匂い

 

加齢臭なんかは30歳を超えたあたりから少しずつ注意すればいいのですが、脇の匂いについては、年齢に関係なく注意が必要です。

汗をかいた服を脱いだ時に、脇のところを匂って、少しでも臭いと感じたなら、その匂いは他人からするとかなり強く感じている匂いの可能性が高くなります。

お店に入った時に、近くにワキガの人がいたりすると、本人は全く気付いてなくても、周りの人は死ぬほど辛い状態になりますよね。

俺はワキガじゃないから大丈夫って思うかもしれないのですが、ワキガじゃなくても脇の匂いが臭い人って沢山いるので、自分で匂って匂いを感じるなら、もしもの時のためにも、日頃から臭い対策は行っておいた方が良いと思いますよ。

 

 

脇の匂いを抑える

脇の匂いを抑える為には、脇の菌をどうにかしないといけないのですが、とりあえずすぐに匂いを何とかしたい場合と、時間をかけて脇の肌トラブルを根本的に改善していきたい場合とでは行う方法は違ってきます。

そこで、僕が今まで使ってきてよかったともう商品を紹介しておきたいと思います。

 

即効性を重視
即効性を求めるなら『デトランスα』が最適だと思います。

デトランスαには普通用と敏感肌用があるのですが、普通用を使っても肌荒れはなかったので、かなり低刺激の商品なのですが、効果は抜群で、塗ったその日から脇の匂いは気にならなくなりました。

薬局などで買った市販品を使うと、10日もしないうちに脇が痛くなって使えなくなってしまう僕なのですが、この商品は春から秋までずっと使っていますが、全く痛くなることはなくとても助かっています。

それに、毎日塗らなくても、2日に1回とか3回に1回でも、脇の匂いは気にならなくなったので、1本買うだけでも、数か月持つのでコスパもかなりいいですからね。

但し、肌自体の改善が行われるわけではなく、『デトランスα』を使わなくなれば徐々に元に戻ってしまうので、ずっと塗り続ける必要があるのが欠点になります。

 



 

 

肌の改善を重視
根本的に肌の改善を行っていきたい場合は、『Lapomine~ラポマイン~』を試してみるのが最適な方法となります。

なぜかというと、公式ページを詳しく読んでもらえばわかると思うのですが、一般的に販売されている脇の臭い対策の商品を使うことが、脇の匂いをさらに強くする要因となってしまっているので、脇の肌を根本的に改善して、匂いが気にならなくなるようにするのが『ラポマイン』だからです。

使っていておもうのが、塗り始めてすぐに匂いが気にならなくなるわけではなく、僕の場合は、塗り始めて3・4日したあたりから効果を感じ始めました。

金額が少し高かったので、僕は1本で使うのをやめたのですが、1ヵ月使い切る事には、匂いは全く気にならなくなっていました。

しかし、使わなくなって半月ぐらいすると、また匂いが気になり始めたので、最低数か月は毎日使った方が、肌の改善は上手くいくと思います。

強引に匂いを抑えるのではなく、肌を改善して、匂いの原因を無くしていく方が良いという方には、ラポマインの方がおススメの商品になります。

もちろん、肌の改善をしても、食生活や生活習慣などの根本的な改善しないと、元に戻ってしまうのかもしれないですが、その場しのぎの臭い対策をするのに比べると、このほうが良いのではないかと思います。

 

 

 

体臭を抑える

先ほどは脇に特化した臭い対策だったのですが、脇以外にも臭いで注意しないといけない部分は沢山ありますよね。

僕の場合は、匂いに対してかなり怖がり過ぎている傾向はあるのですが、数年前の僕は、汗をかいた後は人の近くに近寄るのが怖いという状態でした。

自分が匂いを気にしすぎているため、どこにいても他人の匂いが気になり、気にして観察していると、この人臭いって言う人に気付きやすくなってしまって、自分が臭かったらどうしようって思うと、汗をかいたら人に近づくのが怖くなってしまっていたのです。

 

 

汗の匂いが気になると

 

汗の匂いが気になるようになると、もし女性と良い感じになったとしても、先にシャワーを浴びないと怖くて距離を詰められなくなってしまい、外でいい感じになりそうになっても、無意識にブレーキをかけてしまうようになってしまいます。

もし臭いって思われたらどうしようっていう気持ちが常に頭の中にあるので、トイレに行ったときなどに、毎回服の中に鼻を入れて、クンクンと匂って確認するような状態でした。

もちろん、極端に臭い人の汗じゃないかぎりは、汗の匂いぐらいで嫌われることはないのですが、気になっているのが自分なのでどうしようもないんですよね。

特に僕の場合は、昔から脇の匂いが気になっていたので、本当に匂いにはとても敏感だったのです。

一度病院にもいって相談してみたのですが、特に気にすることはないといわれ、何も治療してもらう事すらできなかったので、結局自分でどうにかするしかありませんでした。

匂いを無くすために、体質改善をしようと思って、肉を食べずに、野菜を毎日たくさん食べるようにしたり、カキのエキスで殺菌できる石鹸を使ってみたり、色々と対策は取ってきましたが、口臭対策でサプリメントでも体質改善が出来ることを知って、その頃やっと、汗の匂いの呪縛から解き放たれることが出来たのです。

 

 

自分の匂いを確認する

 

一日着た下着を脱いだ時、シャツなどをビニールに入れてから、洗ったばかりのタオルに顔をつけて10秒間ぐらい呼吸をして、嗅覚をリセットさせてください。

そのあとに、自分のシャツの入ったビニールの中の匂いを嗅いでみると、自分の体臭を感じることが出来ます。

もしここで、あなた自身が臭いと思うなら、これは確実に対応が必要で、もし何か匂うなと思うなら、自分の匂いだから不快に思わないだけかもしれないので、ここも対応が必要になります。

特に加齢臭については、自分ではあまり不快に感じなかったりするので、出来れば自分以外の人に匂ってもらって確認することで、今の体臭がどうなのかを確認してみてください。

そこで、もし臭いという結果が出たのなら、すぐにでも臭い対策が必要になりますので、一度サプリメントなどを数か月試してみて、臭い対策を行ってみましょう。

匂いを確認する前は、知らないから気にならなかったかもしれませんが、すでに汗の匂いが臭いことを確認してしまっているので、きちんと対応していないと気になり始めてしまいますからね。

 

 

おすすめのサプリメント

 

サプリメントを飲むと言っても、あまり高いサプリメントを飲むのは負担になるので、『臭ピタ』を一度試してみると良いと思います。

臭ピタは、男性の臭い対策のサプリメントなので、このサプリメントがあなたに合えば、かなり安い金額で体臭対策が出来ますからね。

 

 

臭いがとても気になる方は

サプリメントは内部からだけのアプローチになるので、とくに臭いの気になる方にとっては、内部からと外部からを同時にアプローチできるデオシークを試してみるといいのではと思います。

臭いの原因は、菌の繁殖ですので、サプリメントで内部的に改善していきながら、外部からも、ボディーソープとクリームを使って菌の繁殖を防いでいくことができるので、この商品を使っていれば、汗をかいたまま、女の子の隣に座っても全然気にならなくなりますからね。

 

加齢臭

 

 

臭いが気にならなくなれば

ココでは臭いの事ばかり書いてきたので、念のために目的を確認しておきますね。

今回の目的は、モテない男から脱するために、モテない要素を取り除くことにあります。

なので、あなたが臭い男はモテると思っているのなら、何の対策もする必要はないのですが、臭い男はモテないと思うなら、その要素を本気て取り除いてみてはいかがでしょうか。

そもそも、ニオイ対策なんて当たり前のエチケットですので、方法は色々あったとしても、意識している方が普通なんだと思います。

だからこそ、体臭などに気を使えているかだけでも、大きな違いとなってしまうわけです。