彼女の作り方


 

彼女が欲しいけどなかなか上手くいかないと感じるなら、まずは今の自分の状態を知ることから始めて、それを解決するために必要なことを行っていけば、彼女を作るのは簡単になってきますよね。

 

彼女を作るためのチェック項目

・好きな人はいる
・最低月に1人は新しい出会いがある
・二人で遊びに行ける女友達は複数いる
・好きな人が出来たら自分から告白する

 

簡単なチェックですが、このうち当てはまるのが3つ以下の場合は、根本的に考え方を変えていかなければ、なかなか彼女は出来にくいかもしれません。

彼女が出来る要素は他にも沢山あるので、あれだけが彼女が出来ない理由ではないのですが、彼女の作り方を伝えるにあたって、簡単に改善できて効果が早いのはあの4項目になります。

 

 

彼女の作り方

彼女の作り方と聞くと、魔法のような方法を想像する方もいるかもしれませんが、そうではありません。

カッコイイやカッコ悪いとか、身長が高い低いなど、見た目に関する問題も影響しますが、それは彼女が出来ない言い訳であって、彼女が出来ない理由にはなりませんよね。

だって、SNSや街中をじっくり観察してみてください。

不細工でもデブでもチビでも、彼女がいる人なんていくらでもいますよね。もちろん、その人たちが魔法の方法を使って彼女を作っているわけでもなければ、特別運が良いというわけでもないのです。

ようするに、見た目的な問題は、多少のハンディになる事はあっても、彼女が出来ない理由ではないとう事なのです。

 

 

あなたの求める未来の形

半年後のあなたには大好きな彼女がいて、その彼女とデートをしています。

あなたはその彼女とどこにデートに行っているでしょうか。

もしここで何も思い浮かばないのなら、まずは、理想の彼女とあなたがデートをしている姿を想像してみてください。

その想像をリアルに感じれば感じるほど、それが、半年後までのあなたの目標としてインプットされて行きますので、本気で彼女が欲しいならこれは確実に行ってみてくださいね。

次に、半年後のスケジュール帳や予定表にデートの予定を書き込んでおきましょう。

バカバカしいと思うかもしれませんが、たったこれだけのことをするだけでも、彼女が出来る確率は一気に上昇していくので、実際に試してみてくださいね。

 

 

好きな人を作る

 

まずは好きな人を作ることに対するハードルを下げてしまいましょう。

例えば、一緒にいて楽しい女の子だったら好きになってしまうぐらいまで、好きな人のハードルを下げてしまってもいいくらいです。

なぜかというと、このハードルを下げてしまえば、もし一人の人にフラれたり、その子に彼氏が出来たりしても、心理的ダメージは小さくなりますよね。

つまり、好きな人を沢山作って、彼女候補を増やしてしまえば、彼女が出来る確率は一気に上場するわけです。

但し、仲間内や職場内でこれを行うと、女性なら誰でもいいと思われてしまい、逆効果になってしまうので、周りの人にわかってしまうような行動は行わないようにしましょう。

 

 

最低月に1人は新しい出会いを作る

学生の頃は出会いの数も多く、周りにいる女性の数もとても多いため、チャンスはとても多いのですが、社会人になると、新しい出会いなんて全くないというような人って多いですよね。

職場には対象になる女性はいないし、友達の女の子にはみんな彼氏がいるなんてことになると、彼女を作るにはなかなか厳しい環境になってしまいます。

このように、彼女を作るには環境が悪すぎる人も沢山いるので、まずは最低月に1人は新しい出会いを作ることを重要視しているのです。

過去を振り返って、新しい出会いなんてないと感じるなら、今日からは、今までとは違う基準で過ごしていかないと、彼女を作るどころか、新しい出会いを増やすことも出来ませんからね。

 

 

二人で遊びに行ける女友達を作る

 

この女友達は、彼女候補でもそうでなくても関係ありません。

彼女を作るには、女性の気持ちを知ることが重要なので、あなたのことを友達と思って接してくれる女性と過ごす時間を増やすことで、女性の気持ちを知る努力を行うようにしましょう。

彼女じゃなくても、女性と2人でいることに慣れることで、好きな人とデートするときに、緊張して不自然な状態になってしまうのも防げますし、女性と話す時間を増やすことで、男性が考える女性と、本当の女性の違いを感じることが出来るようになりますからね。

 

 

好きな人が出来たら自分から告白

フラれて傷つくのが怖い男性が増えているようですが、ここはあえて自分から積極的に告白するようにしましょう。

待つより自分から行動することで結果が出るのが早くなりますし、彼女が出来る確率は大幅にアップしていきますからね。

ここで役立つのが、好きな人の数と、毎月の新しい出会いになります。なぜかというと、もしフラれても次があると思えることで、1回の告白に執着することがなく、気持ちの切り替えを素早く行いやすくなるので、フラれた傷はかなり浅くなるからなんですよね。

それに、2人でデートできるぐらいになっている相手なら、付き合える確率はかなり高くなりますし、中には断るのが苦手な女性もいるので、待ち続けるより、積極的に告白することに慣れるのが大切なわけです。

 

 

 

もっと具体的な方法は?

このようなことを伝えられると、そんな当たり前なことはどうでもいいから、もっとすぐに役立つ方法を知りたいという方も多いでしょう。

でも、基本が出来ていれば彼女なんて簡単に出来てしまいますし、それが出来ていなければ、どんなテクニックを知ったところで活用する事すらできないので、結局は当たり前のことを当たり前にするしかないんですよね。

しかし、多くの方がどうすればいいのかがわからないのが、出会いの数を増やすところなのではないでしょうか。

自然な流れでは出会いがないことに悩んでいるのに、毎月1人と出会えなんて言われても困ってしまいますよね。

でも、本気で出会いを増やそうと思えば、どこでも出会いなんて簡単に増やすことが出来るのです。

 

 

出会いのパターン

 

例えば、コンビニで話しやすい子を見つけて、その子がいる時間に毎日通ってみるのです。

その時に、相手に印象が付きやすいように、商品を受け取るときに「ありがとうございます」みたいに丁寧な対応を心がけて、少しでも印象が良くなるようにしていくわけです。

店員さんって、特徴のあるお客さんはすぐに覚えるので、それを数回繰り返したあとに、少し話しかけてみます。もちろん内容は、個人的なことには絶対に触れないようにですよ。

そんなことを繰り返していれば、1ヵ月もすれば、普通に話せるぐらいにはなれますし、ある程度仲良くなったところで、LINEのIDを書いたメモ紙でも渡して、良かったらLINEしてってお願いしておけば、返事が来た時点で自由に連絡のできる女友達の完成ですからね。

コンビニの場合は、店の外からレジの人を確認できるので、いるときだけ買い物をして帰れば、出費も最小限に抑えられるので便利ですよ。

この方法は、スーパーでもどこのお店でも使えます。そして、このように少しだけ工夫して、1ヵ月~3ヵ月計画で仲良くなるように頑張れば、出会いは増えていくわけです。

 

 

もっと簡単な出会い

正攻法で出会いを増やすのは時間も労力も必要になります。そこで、そんな苦労をしなくても出会いを増やせるのがネット環境を利用した出会いになります。

リアルに比べて、会ってみないと相手が見えないという不安はありますが、出会える数の分母が大きくなるため、絶対的に出会いの数は増えていきます。

この時に思いつくのが、SNSを利用する方法です。

ツイッターやインスタなどのツールを利用してもいいし、LINEだけを使った出会いでもいいですよね。しかし、ただ話せる人を探すならこの方法でもいいのですが、実際に会える人を探すとなると、かなりのテクニックが必要になってしまいます。

距離的な問題もそうですし、元々会う気なんてない人なんて沢山いるでしょ。そう考えると、自分の住んでいる地域で、実際に会う気持ちのある人だけにターゲットを絞って、新しい出会いを作る方が、彼女を作るにはとても効率的ともいえるのです。

 

 

ターゲットを絞った出会い


彼女が出来るまで、地域と条件を絞って毎月1人以上との出会いを作るには、普通に考えるとかなり困難なことのように思えるかもしれません。でも、これを一気に解決できるのが、『出会い系サイト』を利用する方法なのです。

多少イメージが悪い方もいるかもしれませんが、出会いを求めた女性が集まっていて、地域を絞っても女性の数が多い場所となると『出会い系サイト』は最高の場所なんですよね。

とくに最近では、アプリの普及で、昔に比べて女性が気軽に登録するようになってきているので、今は最高のタイミングともいえますからね。

 

 

出来れば無料で出会いたい

ここでよく言われるのは、出会い系サイトはお金がかかるので、出来れば無料で出会える方法を教えて欲しいという内容です。

このような方には、「実際に自分で動いて出会いを探すのは、交通費もその他の出費もかかりますし、SNSを使った方法は時間と労力がかかったうえに、使い方が上手くないと出会うまでたどり着けませんよ」というようなことをお伝えしています。

それに、彼女が出来ればデートやなんやらで必ず今よりお金は必要になりますよね。その準備として、先にお金を使うだけなので、そこをケチっていては、彼女を作るなんてかなり厳しくなるわけです。

「出会い系サイトを使わなくても彼女を作っている人は沢山いる」と言われたこともありますが、その沢山の人に入れなくて、いま彼女が出来ていないなら、その人たちと違う方法を選択した方が、彼女が出来る確率は上がってくるのです。

経験のないことを勧められると、拒否したくなる人はとても多いですが、そこを一歩踏み出すからこそ、現状を打破して新しい明日を作っていけるわけですからね。

 

 

出会い系サイトを選ぶ基準

出会い系サイトはどこでもいいというわけではありません。

世の中の多くの出会い系サイトは出会えないサイトですので、必ず大手の優良サイトを利用するようにしましょう。

出会い系サイトは、正しく使えば有料であること以外はSNSと違いはないので、気楽に使えますし、ここでは僕が使って試しているサイトしか紹介していないので、安心して利用することが出来ますからね。

注意:『出会い系サイトクイズ』で基本的なことはわかるので、出会い系サイトに対する正しい知識に自信がない方は、そこで自分の知識を試してみてください。

⇒ 出会い系サイトクイズ

 

 

僕のおすすめの出会い系サイト一覧

ここでは僕がこれまでに使ってきた出会い系サイトのうち、出会いやすかったサイトをランキング形式で紹介しています。

もちろん、あなたの住んでいる地域や年齢によって、あなたにとって出会いやすいサイトは変化するかもしれませんので、僕が利用し続けているTOP5のサイトをすべて紹介しておきますね。

ここで出会いを増やして、半年後には始めにイメージしたデートを、新しく出会った彼女と一緒に過ごして下さいね(^_-)-☆

 

1位 PCMAX

PCMAXは2001年に設立の、800万人以上の登録実績を持つ安心して利用できる出会い系サイトです。
このサイトの使いやすいところは、掲示板の検索機能が充実しているところです。自分のテリトリー外の女性をいくら探しても意味がないので、ここが充実しているのは助かります。
全般的にみて、ピーシーマックスが一番出会いやすいサイトですので、始めに登録するなるならココが一番ですね。

1通=5ポイント(50円)
年齢認証⇒100ポイント付与

 

 

2位 ハッピーメール

ハッピーメールは2001年に設立の、1300万人以上の登録実績を持つ安心して利用できる出会い系サイトです。
10年前はここをメインで利用していたのですが、プログ画像検索が無料で使えることが、逆に好みの女性にライバルが集まる為、今は少し様子を見ながら利用しています。
ランキングは2位にしていますが、出会った数では1位のPCMAXと変わらないほど出会いやすいサイトですよ。

1通=5ポイント(50円)
年齢認証⇒100ポイント付与
メール登録⇒20ポイント付与

 

 

3位 YYC

YYCは2000年設立のmixiグループが運営する、1000万人以上の登録実績を持つ安心して利用できる出会い系サイトです。
使った感想は、アダルト掲示板が廃止され、婚活支援を明記していることがよういんなのか、他のサイトに比べて女性の年齢層が広く、女性が安心して使えているように感じられます。
少し落ち着いた女性を探している方にとっては、YYCが一番出会えやすいし、ここで出会った女性が一番出会い系サイト慣れしてなくて良かったですね。

1通=50ポイント(50円)
初回登録=350ポイント付与

 

4位 ワクワクメール

ワクワクメールは2001年に設立の、530万人以上の登録実績を持つ安心して利用できる出会い系サイトです。
このサイトは、月毎に様々なボーナスが用意されていて、費用を出来るだけ抑えたい方にはお勧めのサイトになります。
もちろん安いだけではなく、24時間365日の監視体制体制で、安心して利用できる環境も整っているので、女性の利用者が増えているように感じられます。

1通=50ポイント(50円)
初回登録⇒1200ポイント付与
月1度⇒200ポイント付与

 

 

5位 イククル

イククルは2000年に設立の、800マン人以上の登録実績を持つ安心して利用できる出会い系サイトです。
このサイトは、キャラクターに芸能人を起用したり、ファッション誌などに積極的に広告を出すなどをして、若い世代に人気のサイトです。
僕には女性の年齢が若すぎたため、始めは少してこずってしまいましたが、若いだけあってノリが軽いのはとても嬉しいところでしたね。

1通=5ポイント(50円)
初回登録⇒100ポイント付与

 

※出会い系サイトは18歳未満は利用できません。

 

出会いを加速するポイント

複数のサイトを紹介すると、どのサイトを登録するか迷う方が多いのですが、最終的には5つすべて登録することが一番出会いを拡大する方法になります。

PCMAXだけでも沢山の女性はいますし、それがハッピーメールになったとしても同じように出会いを増やすことは出来ます。しかし、女性はそれぞれのサイトに登録しているので、一つのサイトでざっくり探すのではなく、複数のサイトに登録して、出来るだけ条件を絞った状態で対象の女性を探していくことが大切なのです。

一夜限りの遊び相手を探しているのとは違い、彼女を探しているなら、住んでいる地域や年齢はある程度限定して見つけるのが、付き合いだしてからのことを考えるととても大切なことだからです。

2017/08/21