不倫願望のある女性との出会い方

2017/09/15


 

あなたが普通の彼女を探しているのなら、独身女性にターゲットを絞って探すのは当然の事だけど、楽しく過ごせる相手を探しているなら、不倫願望のある女性をターゲットに絞ってみるもの面白いかもしれません。

これまでに不倫の経験がない人からすると、不倫なんてと感じてしまうかもしれないけど、意外に既婚者との恋愛を経験したことのある人って多いのです。

ちょっとアンケートの種類は違うけど、2015年に「マッチングアラーム」が約3000人に対して行った『既婚者と恋愛した経験がある人の割合』の集計結果を見ていると、不倫に対する考え方も変わってくると思います。

 

◆既婚者と恋愛した経験がある人の割合◆
20~24歳 男性 8.5%  女性 12.4%
25~29歳 男性 17.7% 女性 18.6%
30~34歳 男性 25.3% 女性 29.6%
35~39歳 男性 29.6% 女性 43.8%

出典:Suits-woman.jpより

 

このデータを見ていると、30代になると3割以上が不倫経験ありと答え、もはや不倫は特別なものではないことが分かってきますよね。

では、今度は既婚者及び、交際相手がいる方に対しての性事情を調査したアンケート結果を見てみましょう。

アンケートの内容は『結婚相手・交際相手以外にセックスをする方はいますか?』という内容。

 

出典:sagami-gomu.co.jpより

 

この調査結果を見ると、不倫を含めて浮気中の女性が平均でも2割はいるということになるわけです。

この中には、望んで不倫をしているわけじゃなく、結果として不倫だった人も含まれるのですが、ここに不倫願望のある人を含めて考えれば、差し引き約2割は不倫OKの女性がいると考えてもおかしくないですよね。

 

 

不倫相手を探すときの注意点

実際にあなたが不倫相手を探そうとする場合、どのようにして相手を探せばいいのかについては、先ほどのデータは全く役には立ちませんよね。

しかし、10人いれば2人は不倫や浮気中なわけで、都合のいい相手がいないわけではない事はデータを見てもわかってもらえていると思います。

では、この2割の女性はどのような場所で相手を見つけているのかを考えてみましょう。

例えば、既婚女性の不倫の始まりの場所として多いのが、会社や学校のイベントなのですが、この始まりは突発的なものであって、ここで狙って不倫妻を探そうというのはなかなかハードルが高いですよね。

それに、そのような場所に参加できる機会があったとしても、不倫願望がない相手に連続して当たってしまうと気持ちが折れてしまいますよね。

そこでこのデータを見てください。


出典:浮気調査のカルテより

 

これまでは、ターゲットは2割とお伝えしてきたのですが、絶対にバレないとしても7割以上の女性が浮気をしないと答えているのです。

ということは、やみくもに探すだけでは、不倫願望のある女性には遭遇する前に、絶対に浮気なんてしなくない女性に遭遇する可能性の方が高くなってしまうのです。

もっと確率を上げて相手を探すには
そもそも不倫でも大丈夫という人が2割はいるとはいっても、10人の女性が集まる場所だと2人しかいないわけで、その2人にもすでにパートナーがいればそこでは見つけられないということになってしまいます。

では、どうすればいいのかを考えてみましょう。

 

その方法としては

 

1.不倫相手を探している女性を見分ける方法を知る
2.不倫願望のある女性が集まっている場所を見つける
3.会える時間が合う相手を特定する方法を見つける

 

最低このぐらいのスキルを身につけると、不倫なんて簡単に始められるようになるわけです。

そして、まだ不倫をしたことがない方にはわかりずらいのですが、実はこの3番目がとても重要であり、一番見逃しやすいポイントなんですよね。

不倫の始まりとして一番多い場所を思い出してみると、『会社や学校のイベント』ですよね。ここで知り合った男女の場合、すでに、同じ時間を共有できているので、そこで始まった関係は持続しやすいのですが、それ以外の場所で見つけようとすると、関係がスタートしても会う時間が作れないという問題も発生してしまうのです。

例えば、SNSで頑張って相手を見つけたとしても、普通の主婦の自由になる時間は昼なわけですが、その時間は仕事中の男性が多いわけです。

僕も体験したことがあるのですが、SNSで知り合った女性で、画像を使ったエッチメールをしていた相手がいたのですが、その女性が自由に外出できる時間は昼の3時ぐらいまでで、僕はその時間は確実に会社にいたので、会うタイミングが見つからないままフェードアウトしてしまいました。

せっかくのFカップの結構かわいい女性で、かなり積極的な子だっただけにもったいなかった。

つまり、不倫願望のある女性を見つけるだけでは不十分で、そのあとに実際に会うときのことまで考えて相手を見つけないといけないということなのです。

 

 

上手くいかない人の特徴

これまで僕が話してきた人の傾向として、上手くいかない人の特徴は、色々方法は聞いてくるけど、最終的に自分の考え方に固執してしまうことです。

例えば僕がやっている方法を具体的に教えても、「いいとは思うけど、それはやったことないからな~」みたいな感じで、やらない理由を必死に訴えてくるのです。

それも、その出会いの理想を聞いていると、モテる人ならそれでも上手くいくかもしれないけど、普通の人じゃ難しくない?って内容や、それって狙って相手を見つける方法じゃなくて、自然と相手が見つかるような、偶然を狙った方法だったりするわけです。

もちろん僕の教えた方法でやってもらわないといけない理由なんてありませんし、その人にいい人が見つからなくても僕は困らないので、「じゃあそれでがんばればいいんじゃない」っていうと、満足そうな表情を浮かべて喜んでるぐらいですから、上手くいくはずがないわけです。

結局上手くいかない人が上手くいくようになるためには、考え方を変えて積極的に行動するしかないってことなんですよね。

 

 

不倫願望のある女性との出会い方

 

ここまでは、考え方について書いてきましたが、ここからは具体的な方法になります。

まず、不倫願望のある女性は世の中に2割はいるわけですから、その女性が集まる場所で相手を探すのがベストなわけです。

もちろん相手の女性は出会いを求めているわけですから、その中で時間の合いそうな相手を見つければ、関係を持った後もスムーズですよね。

男性は昼間に働いていることが多いので、昼間に時間を作りやすい主婦とは時間が合いにくいのですが、中には旦那さんが夜勤や出張の多い仕事だったりして、夜でも自由な時間が作れる女性もいます。

そのときに、時間の合う人の中から会える人を見つけて、さらに自分と関係を持てる人を探していくより、出会いを求めている人の中から、時間の合う人を見つけた方が確率は高く、相手が見つかるのは早くなるわけです。

そんなに都合よくいくわけがないと思うかもしれませんが、確率を考えるとこれが一番早い方法なんですよね。

例えばこんな計算をしてみたらどうでしょうか。

 

 

出会いを求めた女性の比率以外は、根拠はありませんが、出会いを求めた人が集まる場所で探すのと、一般的なそうではない場所で探すのとでは、これぐらい大きな違いが生まれてくるのです。それに、これはかなり緩い数字で計算していますので、実際はもっと少なくなる可能性は高いですよね。

しかし、この計算結果の人数は1000人に対してです。

あなたは、そんなに沢山の人の中から対象の女性を見つけることは出来るでしょうか。

1000人があつまるイベントに参加したとしても、実際に声をかけられるのは数人でしょうから、その中からさらにこの計算で絞り込んでいくと、上手くいく相手がなかなか見つからないのは想像できますよね。

しかし、僕のおすすめしている方法だと、ターゲットの数は行動数に応じて増やしていけるので、数人の相手を見つける程度なら、簡単に見つけることが出来るのです。

 

 

僕が利用している最高の出会いの場

出会いの場は探せば色々あるのですが、その中でも自分のペースに合わせて気軽に使えるのが、出会い系サイトです。

もしかすると、「いまさら出会い系サイトかい」って思う方もいるかもしれませんが、結局出会いの効率を追求するとここにたどり着いてしまうんですよね。

もちろん出会い系サイトにも、出会えるサイトと出会えないサイトがあるので、どこのサイトでもいいというわけではありません。

例えば一番おすすめなのはココ。

 

 

大手の有名サイトなので、誰でも名前は聞いたことがあるとは思いますが、やっぱり出会いを求めるなら、ここは外せないサイトになります。

あとは、男性と違って複数のサイトに登録して利用している女性は少ないので、複数のサイトに登録して探していけば、対象の女性の数は何倍にもなっていくわけなのです。

但し、運営元がしっかりしていないようなサイトや、迷惑メールやSNSで見つけたサイトを利用すると、出会えないだけではなく、不正請求などのトラブルに巻き込まれるかもしれないので絶対に利用しないでくださいね。

一応僕が利用しているおすすめサイトのベスト5を載せておきますので、まずはこの5サイトを攻略して、出会いなんて簡単に見つかるというのを体験してみてはいかがでしょうか。

 

1位 PCMAX

PCMAXは2001年に設立の、800万人以上の登録実績を持つ安心して利用できる出会い系サイトです。
このサイトの使いやすいところは、掲示板の検索機能が充実しているところです。自分のテリトリー外の女性をいくら探しても意味がないので、検索機能が充実しているのは助かります。
始めて出会い系を利用するなら、まずはココからスタートするのが良いと思いますよ。

1通=5ポイント(50円)
年齢認証⇒100ポイント付与

 

 

2位 ハッピーメール

ハッピーメールは2001年に設立の、1300万人以上の登録実績を持つ安心して利用できる出会い系サイトです。
10年前はここをメインで利用していたのですが、プログ画像検索が無料で使えることが、逆に好みの女性にライバルが集まる為、今は少し様子を見ながら利用しています。
ランキングは2位にしていますが、出会った数では1位のPCMAXと変わらないほど出会いやすいですよ。

1通=5ポイント(50円)
年齢認証⇒100ポイント付与
メール登録⇒20ポイント付与

 

 

3位 YYC

YYCは2000年設立のmixiグループが運営する、1000万人以上の登録実績を持つ安心して利用できる出会い系サイトです。
使った感想は、アダルト掲示板が廃止され、婚活支援を明記していることがよういんなのか、他のサイトに比べて女性の年齢層が広く、女性が安心して使えているように感じられます。
個人的には、YYCで出会った女性が一番出会い系サイト慣れしてなくて良かったですね。

1通=50ポイント(50円)
初回登録=350ポイント付与

 

 

4位 ワクワクメール

ワクワクメールは2001年に設立の、530万人以上の登録実績を持つ安心して利用できる出会い系サイトです。
このサイトは、月毎に様々なボーナスが用意されていて、費用を出来るだけ抑えたい方にはお勧めのサイトになります。
もちろん安いだけではなく、24時間365日の監視体制体制で、安心して利用できる環境も整っているので、女性の利用者が増えているように感じられます。

1通=50ポイント(50円)
初回登録⇒1200ポイント付与
月1度⇒200ポイント付与

 

 

5位 イククル

イククルは2000年に設立の、800マン人以上の登録実績を持つ安心して利用できる出会い系サイトです。
このサイトは、キャラクターに芸能人を起用したり、ファッション誌などに積極的に広告を出すなどをして、若い世代に人気のサイトです。
僕には女性の年齢が若すぎたため、始めは少してこずってしまいましたが、若いだけあってノリが軽いのはとても嬉しいところでしたね。

1通=5ポイント(50円)
初回登録⇒100ポイント付与

 

※出会い系サイトは18歳未満は利用できません。

 






もう少し読みたいと思ったら
ポチっと応援してもらえると嬉しいです^^ ⇒ ranking









出会い系の秘訣



出会い系サイトをまだ使ったことがない方のために、これまで僕が行ってきた経験を色々とまとめてみました。

出会い系サイトって、全然出会えないって言う人もいますが、ある程度のポイントを押さえていれば、誰にでも簡単に出会えるようになる場所ですので、これまでの僕の経験を参考にしてもらえるとわかりやすいと思いますよ。


出会い系でセフレを作ろう!
出会い系サイトでセフレを作ることを前提とした内容です。

出会い系サイトで彼女を作ろう!
出会い系サイトでの彼女作りに特化した内容です。

おすすめの出会い系サイトと評価
僕がいつも使っている出会い系サイトを出会える順にランキングにまとめてみました。





-出会い系を攻略
-, ,