バージンのさちとの初めての出会い【さち1】

2017/10/19


 

僕がバージンを強く求めていたのは20代の前半の頃でした。

やはり自分だけしか知らないというのは、男にとって嬉しいことですからね。

はじめてバージンを貰ったのは17歳のさちという女の子が相手で、その子には同級生の彼氏がいたのですが、僕ともメールのやり取りをしていたのです。

 

さちの悩みは、彼氏も童貞なのでなかなかセックスまで進展しないというものでした。なかなか刺激的な悩みですので、僕も親身になってメールのやり取りをしていたのですが、ある日さちが、冗談で「私のバージン欲しいですか?」って聞いてきたのです。

これはチャンス!

僕は返事に迷いました。ここで、焦った返事を返したら、冗談で済まされてしまう可能性があるので、色々考えた結果、「流れだけでいいなら教えてあげるよ」と返してみたのです。

すると、「しなくていいの?」って返ってきたので、「会ったこともないのに出来るわけないよ」って返すと、さちの方から「会ってみる?」と言い始めました。

完全に成功です。

迷わず僕はその週の土曜に会う約束をしました。

 

 

バージンの子とのご対面

隣の県だったので、少し遠かったのですが、高速にのって会いに行きました。

写真も何も見たことはなかったので、騙されてたらどうしようという気持ちもありましたが、バージンゲットと言う欲望のが強く、あっという間に僕は約束の駅にたどり着きました。

約束の駅は小さな駅で、ベンチに一人の女の子が座っていたので、すぐにその子がさちだとわかりました。

顔は好みではありませんでしたが、不細工ではない小さめの普通の子です。

始めはちょっと緊張してよそよそしかったのですが、会う前にエッチな話を沢山していたので、車内でイチャイチャモードになるまでに時間はかかりませんでした。

キスをしながら、恥ずかしがるさちの胸を触りながらブラのホックを外して、服のボタンをはずしてさちのCカップの未発達の小さな乳首とご対面。

ミニスカートから見えるパンツもバージンと思うとさらに刺激的でした。

 

 

彼女の選択

キスをしたり乳首をなめたりしながら、数分間イチャイチャした時間が続きます。

会う前にメールで話しているからとはいえ、出会って30分後にこんな状態になっているなんて夢にも思いませんでした。

でも、胸を出しているからと言って、エッチな雰囲気ではなく、その時はまだふざけながらイチャイチャしているというような状態だったような気がします。

しかし、目の前にバージンの女の子がいて、その子が目の前で胸を出している状態です。気が変わる前に、そろそろ行動に移す必要があります。

「彼氏とはこんなことしてる?」と聞くと、キスと胸を触られることはあっても、ブラを外したことはないということだったので、「じゃあこっちはまだ触られたことはないんだね」と言いながら、僕はその子のスカートの中に手を入れて、あそこを軽く触ってみました。

そして僕はその子を座席に横向きに座らせ、スカートをまくり上げて足をM字にさせました。

「ここからどうするかわかる?」と言いながら、僕はさちのあそこをパンツの上から刺激しはじめたのです。すると、本当にバージン?って思えるほど、さちのあそこはビチャビチャに濡れはじめました。

そのまま乳首とあそこを刺激しながら、さちに「ホテルに行こうか」って聞くと、静かに首を縦に振ったので、軽くキスをして、僕は運転席に移動しました。

 

⇒ 次回へ続く






もう少し読みたいと思ったら
ポチっと応援してもらえると嬉しいです^^ ⇒ ranking









出会い系の秘訣



出会い系サイトをまだ使ったことがない方のために、これまで僕が行ってきた経験を色々とまとめてみました。

出会い系サイトって、全然出会えないって言う人もいますが、ある程度のポイントを押さえていれば、誰にでも簡単に出会えるようになる場所ですので、これまでの僕の経験を参考にしてもらえるとわかりやすいと思いますよ。


出会い系でセフレを作ろう!
出会い系サイトでセフレを作ることを前提とした内容です。

出会い系サイトで彼女を作ろう!
出会い系サイトでの彼女作りに特化した内容です。

おすすめの出会い系サイトと評価
僕がいつも使っている出会い系サイトを出会える順にランキングにまとめてみました。





-さち
-, ,